天野アルミニウム株式会社

基本方針

Amano Aluminium Web Contents
当社は銅製品の卸売販売からスタートし、120年弱の歳月を経て全国でも数少ないアルミニウムの開発型多機能商社として発展してまいりました。
その間、常に御客様、従業員にたいして「豊かな人間関係の創造を目指し、社会に貢献する」と言う理念のもとそれぞれの時代にそれぞれの社会が要求する製品提供に努めてまいりました。
社会も経済も大きな変化を遂げようとしております。
その様な時代の中で当社もまた新しい可能性とニーズを求め、未来領域に挑戦して行きます。
以下の方針を掲げ、その達成を継続的に改善し続ける事を誓います。

1. 顧客満足の重視

インターネットを始めとする情報媒体の発達で御客様の側からすれば、選択肢の幅が広がっております。
その中で生き残る為に我々は他社との差別化をはかり、アルミニウムの商品知識を高め、御客様に専門商社ならではの事で、御客様の製品購入に対するリスクの軽減に貢献してまいります。

2. コンプライアンスの順守

御客様からの要求事項へ適合させるとともに、国内外の法規制や協定等を遵守します。

3. 社内の改善 活性化

  1. 商品知識を高める為、社内での勉強会を定期的に実施する。
  2. 社内での整理整頓を始めとする5Sの強化を推進する。
上記の活動を実施する事で社内の改善、活性化に努めてまいります。

4. 環境提供への配慮

生産活動、御客様の製品使用から廃棄までの間の活動、さらに、地域の住民としての活動をマネジメントの範囲として取り組むとともに、事務用紙の削減、使用電力の低減等を通じて地球環境改善に貢献します。
上記方針に基づき、その達成のために具体的目標を各該当部門へ展開し、全員参加で強調した取り組みを行い、それらの進歩を定期的に管理するものとします。
マネジメントシステムの維持、管理の責任の権限を管理責任者に付与します。
管理責任者は、マネジメントシステムの実施状況を常に監視し、適切にシステムが実施されているかを社長に報告し、問題点の明確化と解決・未然防止等について適格に責任をもって実施するものとします。
マネジメントシステムの運用により効果を最大限にするために、全関係者の理解・自覚・活発な参加が不可欠であります。その為、社員、協力会社等の関係者へそして全身の力でこの基本方針の達成を目指します。
ページトップへ